巨人:内海のボールがバッター丸のヘルメットに当たり危険球退場!!始球式は桑田真澄がつとめた試合だった・・・何かあるのか?

巨人でエースとして活躍した桑田真澄氏が、広島戦で始球式を務めた。球団創設80周年を記念する特別企画の一環。1988年の4月8日に開場した東京ドームで、開幕投手を務めた桑田氏に白羽の矢が立った。
BksJp9rCYAIvKwP
 現役時代と同じ背番号18のユニホーム姿で登場し、かつての女房役だった村田打撃コーチめがけストライク投球。

「今朝は自分が先発するような気持ち。現役時代を思い出す機会をいただけたことに感謝している」とコメントした。(東京ドーム)

コメントを残す

サブコンテンツ

ページTOPへ