「巨人投手陣」の記事一覧(2 / 2ページ)

巨人栄光のエースナンバー背番号18番!現在は杉内俊哉だが、桑田、堀内が有名

今日に至るまで巨人の背番号18をつけた投手はたったの8人しかいません。最初にエースナンバーを付けたの

背番号17!移籍後活躍中の大竹寛が背負ったこの背番号は凄い人だらけ!!

伝説の名投手、沢村栄治投手が最初につけていた背番号がこの背番号17番。沢村栄治はその後永久欠番の14

背番号15番列伝!澤村拓一・・・以前の選手はどんな選手?山倉、河原が記憶に新しい。

まずは、城之内邦雄【エースのジョウ】の名前で一世を風靡した名投手。しかし、故障の影響もあってか、通算

今年の巨人投手陣の中で信頼できる先発投手は一体誰なのか!?内海、杉内は大丈夫か?

正直巨人ファンからして1番不安が残るのが2枚の左腕投手杉内俊哉投手と内海哲也投手です。特に内海の場合

今年も2軍の首脳陣の層が厚い!鉄壁のコーチ陣でどんどん1軍に送ってくれ!阿波野、豊田、尾花コーチ、岡崎郁二軍監督

2軍監督岡崎郁をはじめ、投手コーチ兼ヘッドには、尾花高夫をはじめとする、1軍の首脳陣と見間違えるほど

須永英輝、先輩大竹寛の入団で、一躍奮起なるか?解雇から間逃れ続けるも今年が勝負の年。

ここにもまた、今年勝負の年の選手がいました。その名前は、須永英輝投手。鳴り物入りで日本ハムに入団。年

試合を壊さない貴重な存在。昨年以上の活躍を期待したい香月良太投手は背番号13で再スタート

僅差の試合を制する為には、中継ぎ投手の活躍が必要です。特にビハインドで出る投手は、勝利の方程式の投手

本当の巨人のエースは誰なのか?しっかりした投手が不在。本命投手は?

巨人のエースは一応内海哲也投手と言われていますが、その他にも菅野智之投手や杉内俊哉投手等もいます。

気まぐれエース内海哲也はどうして安定した投球が継続しないのか??

気まぐれエース内海哲也 エース内海哲也投手は本当に気まぐれです。9回をピシャと抑えたと思ったら、大炎
サブコンテンツ

ページTOPへ